マンゴーケーキが炊飯器で作れる!

缶詰のマンゴーを使ったマンゴーケーキのレシピが紹介されていました。

缶詰のマンゴーを使うなら、いつでも作れるから便利ですよね。

ハンドミキサーと炊飯器を使用しています。

以下のレシピはhttp://allabout.co.jp/gourmet/cookingabc/closeup/CU20050824B/index.htmからの引用です。

ハンドミキサーと炊飯器を使用しています。

1. 小麦粉とベーキングパウダーと塩をボウルに取り、泡だて器で混ぜるか、粉ふるいでふるう。バターは電子レンジにかけて溶かしておく。牛乳は室温にしておく。マンゴーは汁気を切って1センチ角に切り、レモン汁とブランデーをまぶしておく。

2. ボウルに卵と砂糖を取り、熱めの風呂の温度の湯煎にかけながらハンドミキサーでかくはんする。

3. 卵液が人肌に温まったら湯煎を外し、さらにかくはんし、白っぽくもったりして、すくって落とした生地で文字が書ける位にする。

4. 粉を広げて入れ、ゴムベラで底をすくうように混ぜ、粉っぽさが残ってる段階で、マンゴーを加えて少し混ぜる。

5. 次に牛乳を加えて混ぜ、人肌温度の溶かしバターを入れて混ぜ、薄く油を塗った内釜に流し入れ、普通に炊く。

6. スイッチが切れたら試し串をして、何もついてこなかったら出来上がり。

7. ケーキクーラーの上に取り出し、熱いうちにアプリコットジャムと洋酒を混ぜたものをぬる。

完成!

なかなか美味しそうですね(^-^)

ちなみに、マンゴーの代わりに洋なしやアプリコットを使っても良いそうです。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。